【かわいち国分】飾らず素のまま真っ向勝負している干し芋!「鹿児島生まれのほしいもちゃん」レビュー

かわいち国分 鹿児島生まれのほしいもちゃん さつまいも

鹿児島県‎霧島市隼人町にある有限会社「かわいち国分」。
無農薬にこだわった農業生産・農産加工し、干し芋・塩バナナチップスなどの鹿児島県の特産品を販売している会社です。
干し芋は平干し・スティック型・丸干しの3種類あります。
今回は、スティック型干し芋「鹿児島生まれのほしいもちゃん」をいただいたのでご紹介します。

「かわいち国分」のこだわり

地元曽於市のさつまいも農家として有名な吉川農園さんの紅はるかを使用しています。
10~11月に収穫したさつまいもを2か月以上熟成させて、糖度50度以上まで甘みを引き出しています。

レビュー

価格/内容量:360円(税込)/75g

まずはパッケージ。
透明の袋を柄が付いているラッピングタイで留めています。
何故か親近感を感じます。笑
真ん中のシールにはさつまいものキャラクター?のイラストが描かれています。
絵本にあるようなどこか温かみを感じるイラストですね。
鹿児島をすごく強調されていて、地元鹿児島愛を感じます。

撮るのを忘れていて最後の食べかけです、、

肝心の干し芋は、正々堂々の自然派!
適度に硬く、噛み応えがあります。
繊維感も強め。
甘くもないため本当に自然です。
収穫したてのじゃがいものようです。
畑の香りがするような、、

総評

小口でリスみたいに食べられる。

細長く全て5mmくらいの厚さで四角いので食べやすいです。
じゃがりこみたいなイメージです。
ベタつかないので、片手で食べられるのも良いですね。
今時の甘さ強めの干し芋ではなく、本当に無添加の自然のさつまいもをそのまま食べている感じなのもさつまいも好きには嬉しいです。

どこで買えるの?

「鹿児島生まれのほしいもちゃん」は、かわいち国分店舗や日当山無垢食堂で購入できます。
東京では、有楽町にある鹿児島県のアンテナショップ(かごしま遊楽館)でも購入可能です。

ふるさと納税でも取り扱っています!

かわいち国分
8:30~18:00
定休日:日曜日

 〒899-5111 鹿児島県霧島市隼人町姫城587−1

まとめ

今回は、「かわいち国分」さんのスティック型干し芋「鹿児島生まれのほしいもちゃん」をいただきました。

「かわいち国分」さんでは、「鹿児島生まれのほしいもちゃん」以外に平干し・丸干しの干し芋も販売しています。
店舗では冷やし焼き芋もあるそうです。
私もまだ見つけられていないので探します!
鹿児島県を感じたい方はぜひ試してみてください!

ごちそうさまでした!

\その他アンテナショップで買える焼き芋・干し芋こちら/

\さつまいも好きにはこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました