口コミ|鉄分は女性の味方!鉄玉子の効果・危険性と使い方

鉄玉子 その他食べ物
スポンサーリンク

「頭痛やめまいなど貧血症状に悩まされている」

「肌の乾燥やシワが気になる」

「生理痛やPMSが辛い」

特に女性に不足しがちな栄養の一つが鉄分。

血液を作り、酸素を全身に運び老廃物を排出しやすくする働きがあります。

さらに脂肪をエネルギーに変えるカルニチンを生成するためダイエットにも効果的です。

そこで、いつもの食事や飲み物から鉄分を摂取できるのが、鉄玉子

「ホンマでっか」「試してガッテン」などメディアでも紹介されて話題です。

鉄玉子の効果・危険性や簡単な使い方をご紹介します。

鉄玉子の効果

パリコレモデルの冨永愛さんも南部鉄器の鉄瓶で白湯を沸かしているそうです。

鉄玉子とは、南部鉄器を玉子型に成形したものです。

水に鉄玉子を入れて沸騰させることで、鉄分がお湯に溶け込みます。

吸収率が高いヘム鉄に分類されるため効率よく鉄分を摂取できます。

1Lのお湯で、沸騰時:0.042mg 3分後:0.050mg 10分後:0.069mg の鉄分が溶け出します。

食塩1%・酢10%を加え、たまねぎ100gと一緒に水50mlで煮ると鉄分量は2.26mgに増加するという研究結果もあります。

またレモン果汁を入れて沸騰させることでも鉄分量が増えます。

鉄分の1日必要摂取量:男性10mg・女性18mg

鉄玉子は危険?

サビや鉄分の過剰摂取の懸念について解説します。

サビ

鉄玉子を使用し続けていると、表面に赤錆が出てくる場合があります。

100%鉄の鉄玉子であれば、体内に入っても害はありません。

しかし、味や匂いに変化を感じやすくなります。

やかん・鍋・炊飯器に入れっぱなしにするとサビの原因になるので、お手入れは必須です!

使用後はすぐに水気を拭き取り空気に触れないように保管しましょう。

鉄分の過剰摂取

鉄分を取りすぎると、嘔吐・下痢やひどい時には心筋梗塞に至ることもあります。

しかし、鉄玉子は吸収率が高いヘム鉄で溶け出す鉄分量もわずかなので過剰摂取の心配はありません!

鉄分の分類

ヘム鉄動物性食品
(肉類・レバー・魚類)
吸収率15~25%
非ヘム鉄植物性食品
(卵・貝類・野菜・海藻類)
吸収率2~5%
※サプリメントは非ヘム鉄に分類されます。

サプリとの併用で副作用が出る場合はあリます。

鉄玉子の使い方

鉄玉子をやかん・電気ケトルに入れて飲み物、鍋・炊飯器の中に入れて料理に活用できます。

ただ水と一緒に入れるだけでいつもの食事で簡単に鉄分を補えます。

長時間入れておくと色がつきやすく味に影響も出てきますが、10分程度であれば問題ありません。

色が気になる場合は煮物に加えると使いやすいです。

購入後水洗いした後に、2.3回お湯を沸かして捨ててからの使用がおすすめです。

お手入れ方法

1.使用後は熱いうちに取り出す
2.水で軽く洗い流して汚れを落とす
3.水気を優しく拭き取る
4.空気に触れないように保管する

錆びたからといって洗剤で洗ったりゴシゴシ擦ると劣化の原因になります。

洗剤で洗ってしまった場合でも、水洗いすれば問題ありません。

どこで買えるの?

鉄玉子は、Amazon・楽天などのネット通販以外でも東急ハンズやロフトなどでも購入できます。

ニトリ・無印では販売されていません。

国産の南部鉄器100%のものを選ぶことをお勧めします!

玉子型だけでなくドラえもんやすみっこぐらしなどキャラクターの形のものもあります。

まとめ

簡単に鉄分を摂れると人気の鉄玉子

適切にお手入れを続ければ、半永久的に使用できます。

また鉄玉子で、血液検査のヘモグロビン値などが改善したという事例もあります。

もちろんレバーなどの食品と比べて一回に摂取できる鉄分量は少ないため根本的な改善には至らないかもしれません。

しかし、副作用や害があるわけではないので、毎日の食事にプラスして鉄分をとれることに越したことはないでしょう。

お値段もお手頃なのでぜひ試してみてください。

\食べて健康的に痩せよう/

コメント

タイトルとURLをコピーしました