【クロサワファーム】「農家がつくる しっとりほしいも」3種食べ比べレビュー

クロサワファーム べにはるか 玉豊 シルクスイート 干し芋 日本百貨店 さつまいも

茨城県ひたちなか市阿字ヶ浦にあるほしいも生産農家「クロサワファーム」。
べにはるか・玉豊・シルクスイートの3種類の丸干し・平干し干し芋と焼き芋を販売している農家さんです。
今回は、べにはるか・玉豊・シルクスイートの「農家がつくる しっとりほしいも」合計3種類をいただいたのでご紹介します。

「クロサワファーム」のこだわり

栽培・加工・販売全てを手がける「クロサワファーム」さんは、干し芋の生産量全国一位の茨城県ひたちなか市で90年以上干し芋農家を営んでいます。
創業当初から「食べた人が感動するほしいもをつくりたい」という強い想いを持って干し芋作りに全身全霊を注いでいます。

さつまいもは畑の土壌に合わせて品種を選別しています。
また農薬や化学肥料の使用を通常の2分の1程度に抑えること、さつまいもにかかるストレスを和らげています。
その結果、しっとりやわらかい風味豊かな味わいになるそうです。

そして個体ごとに時間を見極めながら2段間で蒸しあげ、甘みを引き出しています。
皮を一つ一つ人の手で剥くという手間も惜しみません。
蒸した甘いさつまいもを厚めにきり、自然に近い状態で乾燥させることでこだわりの干し芋が完成します!
この丁寧な工程を経ることで、さつまいも本来の美しい黄金色を残し独特のやわらかな食感を生み出せるそうです。

これらの並々ならぬ干し芋愛が故に「甘さ」「柔らかさ」「風味」に自信を持っています!
艶やかでやわらかくねっとりとした濃厚な甘さを実現したんだとか。
平干しは水分を多く含みしっとりしたやわらかく、丸干しは噛むほどに旨みを感じるらしいです。

レビュー

べにはるか

価格/内容量:475円(税込)/100g

まずはパッケージ。
持ち運びに小口パウチ。
ジップロックが付いているのも保存に便利ですよね。
シールには、カルタのように「ほしいも」の「ほ」が強調されていてかわいいです。
ポップな色合いも女子ウケしそうなパケ買い必死のパッケージです♡
また「しっとりとして、甘みが強く濃厚な味わい」というべにはるかの特徴も記載されています。
「濃厚な味わい」が気になりますね。

肝心の干し芋は、ねちねち
袋を開けたら塊で出てきました。笑
1枚剥がすのも一苦労するほどくっついています。
手は少しベタつく程度です。
大きさは見ての通り1枚1枚は小さめ。
食感はしっとりしながらもねちっとしています。
さつまいもの繊維感があります。
皮と身の間を干している感じ。
甘さは紅はるかにしては控えめ。
風味も薄かったです。

玉豊

価格/内容量:475円(税込)/100g

まずはパッケージ。
こちらも同様に便利な小口パウチ。
そしてシールには「いもの香りが強く、昔ながらのあとを引く美味しさ」という玉豊の特徴が記載されています。
「昔ながら」でふるさとをイメージされますよね。

肝心の干し芋は、昔と今のハイブリッド!
なんとほしいも品評会の「玉豊の部」で3度金賞を受賞しています!!
個体差はあるものの硬く噛み応えがあります。
しかし、玉豊にしては柔らかい方で今時のねちっと感もあると思います。
袋から出てきた塊の中の方は柔らかいです。笑
田舎の畑の香りで昔ながらを感じられます。
噛むとさわやかな甘さが出てきてパクパク食べられちゃいます。
微かなキャラメル?べっこう?のような甘さを奥底で感じるというイメージです。

シルクスイート

価格/内容量:475円(税込)/100g

まずはパッケージ。
こちらも同様に便利な小口パウチ。
そしてシールには「絹のようになめらかな食感とすっきりとした甘み」というシルクスイートの特徴が記載されています。
シルクスイートで「すっきりとした甘み」というのが気になります。

肝心の干し芋は、バランスがいい!
シルクスイートの干し芋ででんぷんの白い粉が付いているのを初めてみました。
そのせいか個体差はあるものの硬すぎず柔らかすぎない。
大きさは、他2種と比べると大きめではあります。
食感はしっとり。
さつまいもの香りが鼻に抜けて風味がいいです。
奥からくる甘さもしっかり感じられます。
手もベタつかず非常に食べやすいです。

総評

時代に媚びない干し芋!

3種とも今時のねっとり濃い甘さの干し芋ではなく、あくまで自然派でした。
これが本来のさつまいもの甘さと風味と食感なんだろうな。
べにはるかは少し甘さが足りない気もしましたが、、
少量小さめなのであっという間に食べ終わります。

ちなみに私はシルクスイートが一番好きでした。
普段は玉豊派なんですけどね。
一番甘さがしっかり感じられて風味がよかった気がします。
一枚一枚剥がしやすかったですし。笑

どこで買えるの?

「農家がつくる しっとりほしいも」は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県にある日本百貨店で限定販売されています。(取扱がない時もあります。)
シルクスイートは日本百貨店スタッフが推す「ニッポンの百貨をおもしろく。いろいろOF THE YEAR 2021」『食べすぎても罪悪感0(ゼロ)で賞』を受賞しています。!

少量サイズでこのパッケージの干し芋は日本百貨店限定ですが、同じ干し芋は道の駅や茨城県のたたきの一九などで購入できます。

クロサワファーム
 〒311-1201 茨城県ひたちなか市阿字ケ浦町1992−1

まとめ

今回は、「クロサワファーム」さんのべにはるか・玉豊・シルクスイートの3種類の「農家がつくる しっとりほしいも」をいただきました。

「クロサワファーム」さんでは、他にも大きめサイズの平干し・丸干し干し芋や焼き芋なども販売しています。
丸干しや大きいのもまた風味の感じ方が変わりそうで気になりますが、私は焼き芋を狙っています。笑
干し芋でしかみたことのない玉豊が焼き芋になっているとは、、!
食べるしかないですね。
干し芋は只今予約販売中らしいですよ。(2021年12月現在)
是非チェックしてみてください!

ごちそうさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました