【札幌】しっとりとほくほくの焼き芋専門店「いもや 平岸店」5種食べ比べレビュー

いもや 紅娘 マロンスイート ホワイトスイート パープルスイート よさこい金時 さつまいも

北海道札幌市豊平区にある焼き芋専門店「いもや 平岸店」。
常時しっとり系とほくほく系の10種類以上の焼き芋を中心に干し芋・焼き芋アイスなどを販売しているお店です。
今回は、紅娘・マロンスイート・ホワイトスイート・パープルスイート・よさこい金時合計5種の焼き芋をいただいたのでご紹介します。

「いもや 平岸店」のこだわり

北海道産はもちろん全国各地から取り寄せた旬の品種のさつまいもを使用しています。
そのさつまいもを自家製の窯でじっくり時間をかけて焼き上げています。

来店1時間前に電話でほしい焼き芋を伝えると焼きたてを用意してくださるそうです。

レビュー

紅娘

いもや 紅娘

価格:690円(税込)
産地:千葉県 新芋

まずはパッケージ。
一本一本新聞紙に包まれています。
焼き芋といえば新聞紙という感じでどこかほっこりします。
さつまいもがはさまれている紙袋?には大きくお店のロゴが印字されています。
ご丁寧に住所と電話番号まで記載があるので広告効果もありますが、焼き芋に対する自信の表れかなとも思いました。
電話番号が一際大きく記載されているのもかっこいいです。
「焼きたてを食べてもらいたい」という意思が伝わってきます。
寒い北海道で熱々の焼き芋は格別ですからね。
そして最下段にはさつまいもの品種が印字されています。
他品種購入する人にとってどれがどの品種かわかりやすいのはありがたいです。

肝心の焼き芋は、秋を感じる!
焼き加減がちょうど良く、めくれた皮からのぞく中の黄色が秋色ですね。
結構大きめでLサイズほどはありそうです。
だからといって重量がありすぎずぽてっとしたフォルムがまさに食欲の秋を感じます。

断面はこちら↓

いもや 紅娘

さつまいもタルトのような甘さ!
割ってびっくり。
ハロウィンスイートと人参芋以外で中がオレンジ色なさつまいもを初めてみました。
名前からは想像できませんよね。
食感はしっとりめ。
裏漉しされていない粗いペーストのようにざらざら感があります。
皮の食感も少しあります。
そして甘いと断言できるほど甘いです。
どこかキャラメルを感じます。
それでいて初めての味。
北海道で有名な洋菓子店「きのとや」さんの味にも似ている気がします。
端は切ってありますが少し苦味も感じました。

マロンスイート

いもや マロンスイート

価格:690円(税込)
産地:鹿児島県 新芋

カタカナの品種名だと印字する文字が小さいのは何故でしょう。笑

肝心の焼き芋は、さつまいもの照り焼き感。
紙袋が汚れるほど表面に蜜が出ています。
しかし全体的に蜜が滲み出ているということではなくあくまで写真に写っている面だけです。
まるで上から照り焼きソースを塗ったような照りですね。

断面はこちら↓

いもや マロンスイート

見た目も味も茹で栗!
マロンスイートという名前から中は黄色かと予想していたらクリーム色。
確かに素材本来の栗は黄色みのかかった白ですもんね。
食感はほくほくでありながらしっとり
甘さは控えめ。
表面の蜜の甘さが際立っていて中は素朴な味です。
皮の香ばしさから少し苦味も感じます。

ホワイトスイート

いもや ホワイトスイート

価格:690円(税込)
産地:鹿児島県 新芋

肝心の焼き芋は、見た目から品種が想像できる!笑
ホワイトスイートという名の通り既に皮が白いですよね。
そのさつまいもを焦がしたというような印象です。
紙袋は蜜が付いたのか血痕で汚れたようにも見えます。笑

断面はこちら↓

いもや ホワイトスイート

繊細なふわふわの雪の様。
中の白と皮との間の濃い黄色のコントラストが可愛らしいです。
食感はしっとり。
甘さは薄いです。
その代わり皮の香ばしさを強く感じます。
さつまいもの繊維感と芋感も感じられます。

パープルスイート

いもや パープルスイート

価格:590円(税込)
産地:千葉県

肝心の焼き芋は、石のような岩。
硬く重量感があります。
岩のようにゴツゴツはしていませんが石よりは存在感があります。

断面はこちら↓

いもや パープルスイート

だけでなく中も岩。笑
とにかく硬い!
ほくほくの次元を超えています。
むしろパサパサしている気がします。
特に写真の左側の茶色い部分がガチガチです。
焦げ目というより焦げていたのかな。
長時間壺の奥底に入れたままにしたのか焼き過ぎ感は否めません。
甘さは控えめで燻製のような味です。

よさこい金時

いもや よさこい金時

価格:690円(税込)
産地:高知県 新芋

品種名の文字が小さくなるのはカタカナのせいではなく文字数のせいでしたね。笑

肝心の焼き芋は、さつまいもそのまま。
焦げ目があるわけでも蜜が滲み出ているわけでもなく、さつまいもそのままの状態が維持されています。
細すぎず太すぎず丸すぎないフォルムもまさにTheさつまいもの理想形です。

断面はこちら↓

いもや よさこい金時

めちゃくちゃ甘い香り。
食感はほくほく。
皮の食感も残っています。
焚き火で焼いた焼き芋感があります。
とにかく香りがいいです。
しかし甘さは控えめで素朴。
風味が良かった分期待が大きかったのかもしれません。

総評

あくまでさつまいもファースト。

品種に合わせて全国各地のさつまいもを楽しめたのがありがたかったです。
また種類も多いので食べ比べに最適でした。
しかし焼き方にはあまりこだわりがないのかなと感じました。
それぞれの焼き芋の美味しさは素材本来の能力でしかなく、プラスアルファで最大限能力を引き出せていない印象です。
だからこそほぼ全てが素朴な味でした。
また同じ品種でも味に個体差が大きそうだなとも思いました。

ちなみに私は紅娘が一番好きでした!
一番甘くて懐かしくもあり初めましての感覚にもなりました。
大きさもしっかり満足感があって1本でちょうどいいです。
口いっぱいにさつまいもをほおバレるのが嬉しい限りでした。

店舗情報

いもや 平岸店
10:00~19:00
定休日:月曜日 ※祝日の場合は火曜日

  〒062-0932 北海道札幌市豊平区平岸2条15丁目5−22

まとめ

今回は、「いもや 平岸店」さんの紅娘・マロンスイート・ホワイトスイート・パープルスイート・よさこい金時合計5種の焼き芋をいただきました。

「いもや 平岸店」さんは常時時期によってしっとり系とほくほく系合わせて10種類以上の焼き芋を取り揃えています。
入荷状況はホームページで確認いただけます。
焼き芋は「本日の100円お芋」や詰め合わせも販売しています。
また干し芋や焼き芋アイスも人気だそうです。
私は札幌のお店なのに北海道産の焼き芋を購入できなかったのでリベンジしたいと思います!
札幌にいった際は是非足を運んでみてください!

「いもや 北18条店」さんもありますが系列店なのかわからなかったです。
ホームページが異なっているので違うお店なのかもしれません。

ごちそうさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました