【かごしま遊楽館 さつまいもの館】鹿児島県アンテナショップの焼き芋レビュー

かごしま遊楽館 さつまいもの館 焼き芋 さつまいも

東京都千代田区有楽町にある鹿児島県アンテナショップ「かごしま遊楽館」。
鹿児島県の特産品や農産物の販売・観光案内などを行い、鹿児島ブランドの向上を目指しているアンテナショップです。
1階では「さつまいもの館」として食品販売と観光案内、2階ではレストラン、3階では工芸品販売・展示を行っています。
鹿児島県から空輸している本場のさつま揚げが人気です。

今回は、店内で焼き上げている鹿児島県産紅はるかの焼き芋をいただいたのでご紹介します。

「かごしま遊楽館 さつまいもの館」のこだわり

旬や質を見極めて日本一のさつまいも生産量を誇る鹿児島県から直接さつまいもを取り寄せています。
そのさつまいもを店内の焼き芋専用オーブンでじっくり焼き上げています。

レビュー

かごしま遊楽館 さつまいもの館 焼き芋

価格:135円(税込)

まずはパッケージ。
茶色い紙袋にさつまいもがそのまま入っています。
紙袋には鹿児島県産のさつまいもの品種とその特徴が辞書のように書き連ねられています。
さすがとも言えるさつまいもの種類の豊富さがうかがえます。
聞き慣れない品種も多いので実際に鹿児島県に行って全種類食べ比べをしてみたくなりますよね。
そして下にはお店のロゴがさりげなく印字されています。
全体的にさつまいも愛と鹿児島愛と温かみを感じるパッケージですね。

肝心の焼き芋は、蜜のシルクロード!
表面まで滲み出た蜜が結晶化して道のように長く続いています。
焼き芋が甘いことを期待させるビジュアルですね。
皮の色も明るい紫色でさつまいもの健康状態・質が良いこともうかがえます。
やわやわではなく皮もしっかり自立しているのも良いですね。
端は切って焼き上げられています。
大きさは小さめのMサイズくらいです。

断面がこちら↓

かごしま遊楽館 さつまいもの館 焼き芋

クセになる新食感!
中はねっとり。
さつまいもの食感を残したままペーストにしたような舌触りです。
裏漉しをしていない雑なペースト感が素朴さを演出しています。
甘さは思っていたより控えめ。
しかし皮がすごい!
香ばしいだけでなくサクサクしています。
サクサクを飛び越えてシャリシャリと言っても過言ではありません。
さつまいもペーストにザラメをまぶしたような食感で面白く軽やかな仕上がりになっています。

総評

新しい出会い。

一口食べた時に何がこの食感を生み出しているのか焼き芋全体を確認してしまいました。笑
結果おそらく皮が犯人であるという結論に。
なので絶対皮ごと食べてください!!
甘さはそんなに強くはないものの食感が主役だと思えば妥当な甘さです。
軽くてペロリだったので食べ終わった直後からもう1本食べたくなりました。
リピート確定です。
しかし、たまたま今回のような食感の焼き芋にあたっただけで個体差はあるのかもしれません。

店舗情報

かごしま遊楽館
[月~金]
10:00~20:00
[土・日・祝]
10:00~19:00
定休日:無休

  〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目6−4

まとめ

今回は、「かごしま遊楽館 さつまいもの館」さんの鹿児島県産紅はるかの焼き芋をいただきました。

「かごしま遊楽館 さつまいもの館」さんでは紅はるか以外にも安納こがね・安納紅などの焼き芋も販売しています。
通年販売はしておらず期間限定で時期によって品種も異なります。
また「さつまいもの館」という名前の通り焼き芋以外にも干し芋や芋けんぴなどのさつまいもスイーツも取り扱っています。
日比谷に行った際には、是非足を運んでみてください!

秋にはさつまいもフェアを開催しています。
各種さつまいもスイーツがお安く購入できます。
焼き芋は半額セールも行っていますので要チェックです!
取り置き予約もできるそうです。

ごちそうさまでした!

「かごしま遊楽館 さつまいもの館」さんはSNSで店舗情報を発信しています!
気になる方は✅
 @yakata_tokyo
 satumaimono.yakata

\その他アンテナショップで買える焼き芋・干し芋こちら/

\さつまいも好きのダイエット方法はこちら/

\さつまいも好きにはこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました