【横浜】焼き芋と食材のセレクトショップ「よっしーのお芋屋さん」8種食べ比べレビュー

よっしーのお芋屋さん さつまミライ 安納芋 シルクスイート 紅はるか 安納黄金 ホワイトスイート きらら ひとくち焼き芋 さつまいも

神奈川県横浜市磯子区にあるセレクトショップ「よっしーのお芋屋さん」。
日替わりの焼き芋だけでなく、生のさつまいもを始めとした有機野菜なども販売するお店です。
「芋博」「さつまいも博」「品川やきいもテラス」などのイベントの常連で、「櫻井・有吉THE夜会」などテレビでも取り上げられるほど有名です。

今回は、シルクスイート・紅はるか・安納黄金・ホワイトスイート・きららの焼き芋合計5種類とさつまミライ・安納芋の冷凍焼き芋2種類とひとくち焼き芋をいただいたのでご紹介します。

「よっしーのお芋屋さん」のこだわり

さつまいもは時期や旬によって厳選したものを使用しています。
そのため仕入れ状況によって日毎に種類が変わることもあります。
シルクスイートと紅はるかは、土・水・熟成方法にこだわった石田農園さんのさつまいもの中でもより貴重なさつまいもを使用しています。

そのさつまいもを富士山の溶岩を敷いたガスオープンまたは壺で、形と品種によって焼き方・温度・回数を変えてじっくり焼き上げています。
さらに一度焼いたさつまいもを二度焼くこともあるそうです。

レビュー

焼き芋

「芋博2021」で焼き芋5種セットを購入し、紙袋に品種名の記載がなかったためその日の販売品種から推測しています。

\「芋博2021」で購入した焼き芋はこちら/

シルクスイート

よっしーのお芋屋さん 紅はるか

価格:432円(税込)〜
産地:千葉県

まずはパッケージ。
シンプルな茶色い紙袋に焼き芋がそのまま入っています。
中心にはお店のロゴスタンプが押されています。
さつまいもの蜜で袋にくっつくので注意です。

肝心の焼き芋は、焼き芋ディップ。
下だけ蜜でテカテカとしていてまるで水飴に焼き芋をディップしたかのようのです。
持つと柔らかいですが、形が崩れるほどではありません。
手は少しベタつく程度です。
大きさはMサイズくらいです。
端は切られて焼き上げられています。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん シルクスイート

食感は、ねっとり。
至極滑らかでモサつきません。
飲めます!
甘さは優しい甘さです。
表面に滲み出ている蜜の甘さと身のさつまいも自身の甘さが感じられます。
皮は邪魔しないほどの適度な食感。
端のパリッ感が楽しめます。
香りはあまり感じません。
全体的に軽くぺろりです。

紅はるか

よっしーのお芋屋さん 紅はるか

価格:432円(税込)〜
産地:千葉県

肝心の焼き芋は、 プール後。
お風呂ではなくプールをチョイスしたのが肝です!笑
蜜でふやけている部分が塩素でカピカピになった髪のようだなと思いました。
指のふやけとも似ているかもしれませんね。
こちらも大きさはMサイズくらいです。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん 紅はるか

まずはやはり蜜を感じます。
食感は、ねっとり。
とろとろで柔らかいです。
甘さは表面的な甘さです。
端はサクっとしていて甘さが強いです。
皮の食感はあまり感じません。
中と一体化しています。

安納黄金

よっしーのお芋屋さん 安納黄金

価格:432円(税込)〜
産地:鹿児島県

病気の影響で種子島では特に希少となっている品種だそうです。

肝心の焼き芋は、水辺の岩。
大体安納芋系列は皮が白く丸っこいので岩やジャガイモに見えますよね。
皮のハリやシワ加減に芋らしさが出ています。
やはり大きさはMサイズくらいです。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん 安納黄金

食感は、ねっとり。
滑らかです。
適度な蜜が上品さを演出しています。
その蜜のおかげか最初の一口が一番甘く感じます。
皮の食感は少し残ります。
落ち葉の風味を感じます。
クセもなく食べやすいです。
まさにさつまいもというよりお芋さんです。

ホワイトスイート

よっしーのお芋屋さん ホワイトスイート

価格:432円(税込)〜
産地:鹿児島県

全国でたった1軒しか作付けしていない希少な品種だそうです。

肝心の焼き芋は、さなぎ親子。
名前通り皮が白く細長いのでアゲハ蝶のさなぎのようです。
表面に蜜はなく乾いている感じも似ていますね。
ちょうど大きさが大中小と並んでいるので親子を連想させます。
大きさは全てSサイズくらいです。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん ホワイトスイート

食感は、意外にもねっとり。
見た目からほくほく系だと思ったのでびっくり。
さつまいも感もあるねっとりです。
皮と身の間に蜜が隠れています。
本当にしっかり甘いです。
濃い甘さでありながらくどくありません。
まとわりつくことのない甘さです。
サイズが小さい分皮の食感も感じやすいです。
しかし嫌な残り方はせずパリパリサクサクです。

きらら

よっしーのお芋屋さん きらら

価格:432円(税込)〜
産地:鹿児島県 種子島

種子島で1軒の農家さんだけが作付けする希少な品種だそうです。

肝心の焼き芋は、コッペパン。
個人的に好きなフォルムです。笑
皮の表面がさらさらしていてハリがあります。
でぷっとした丸みのある形も愛らしいです。
持つとずしんとした重さを感じます。
農作物の芋感があっていいですよね。
こちらも大きさはMサイズくらいです。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん きらら

まさかの鮮やかなオレンジ。
名前から黄色を想像していました。
人参芋の一種だったんですね。
中は繊維感が残る雑な滑らかさ。
甘くはありません。
どちらかといえば甘酸っぱいのかもしれません。
レモンのみが入っているにんじんジュースのような味です。
さらに人参の中にかぼちゃも見え隠れします。
変わった表現のしにくい風味です。
皮は邪魔ではありません。
しかし噛み締める感じではあります。

冷凍焼き芋

さつまミライ

よっしーのお芋屋さん さつまミライ

価格:1296円(税込)
内容量:500g
産地:鹿児島県

まずはパッケージ。
シンプルな透明な袋に焼き芋が10本ほど入っています。
中心にお店のロゴシールが貼られています。

肝心の焼き芋は、神社の砂利。
全て手のひらサイズほどの小さめですが、サイズがバラバラです。
一口サイズのものもあります。
しかし全て同じような形で皮にハリがあり、色が濃い紫であることがわかります。
大きさ関係なく品質が保たれていることが伺えます。
端は切って焼き上げられています。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん さつまミライ

食感は、しっとり。
滑らかな舌触りです。
甘さはスッキリしています。
皮の食感はダイレクトに感じます。
小さい分仕方がありませんが、苦手な方もいるかもしれません。
そのため野菜の青っぽさも少し感じやすいです。
パクパク食べられてしまうのが怖いところです。

安納芋

よっしーのお芋屋さん 安納芋

価格:1296円(税込)
内容量:500g
産地:鹿児島県 種子島

シールの向きと位置はどこでもいいみたいですね。笑

肝心の焼き芋は、手榴弾。
全て均整の取れた形と大きさをしています。
安納芋らしく丸くコロっとした見た目が愛らしいです。
こちらも皮がしっかりしていて厚めなのが伝わります。
なぜか安納芋だけ端は切らずに焼き上げられています。

断面がこちら↓

よっしーのお芋屋さん 安納芋

皮にハリがあるので、割る時にぷすっと空気の抜ける音がしました。
食感は、ねっとりめです。
ねっとりと断言はできない食感です。
しかし滑らかではあります。
甘さはあまり感じません。
皮の食感が強くほとんど皮の味です。
一般的な安納芋の風味は微かに感じます。

ひとくち焼き芋

よっしーのお芋屋さん ひとくち焼き芋

価格:270円(税込)
内容量:50g
産地:鹿児島県

まずはパッケージ。
和紙のような紙袋につまみサイズの焼き芋が10粒ほど入っています。
もちろん中心にお店のロゴシールが貼られています。
下半分が透明でさつまいもが見えるのがいいですね。
紙なので切って開けやすいのもありがたいです。
ポケットにも入るようなサイズ感なので持ち歩きにピッタリです。

よっしーのお芋屋さん ひとくち焼き芋

肝心の焼き芋は、一欠片にさつまいもの美味しさを凝縮。
こんなに小さいのにさつまいもの味が濃いです。
食感は、しっとり。
柔らかいです。
そしてしっかり甘いです。
皮の食感も残っていて、ハリを感じます。
風味はそこまで感じません。
お菓子感覚ですぐ食べ切ってしまいます。
そのため満足感は低いかもしれないです。

総評

どんな瞬間でも食べたい焼き芋。

大きさが様々なので、どんな場面でもクオリティーの高い焼き芋が楽しめます。
主食の置き換え・お弁当・小腹が空いた時のおやつなどいつでも食べられるのが幸せすぎます。
全体的にねっとり系が多いため、蜜のある甘さを強く感じられる焼き芋が好きな方には特におすすめです!
またどれも重たさや口の中の水分が持っていかれるようなもさもさ感がないので、食べやすいと思います。

ちなみに私はホワイトスイートが一番好きでした。
焼き芋ファンに一番人気の理由がわかります。
後腐れのない甘さと皮と中の食感がとにかく好きです。
一見甘くなさそうに見えて中に蜜が隠れているというのがまた惹かれるポイントです。
絶対にリピートします!!

店舗情報

よっしーのお芋屋さん
水曜日〜土曜日:10:30〜18:30
日曜日:10:30〜17:00
定休日:月曜日・火曜日

 〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台2丁目1−35

まとめ

今回は、「よっしーのお芋屋さん」さんのシルクスイート・紅はるか・安納黄金・ホワイトスイート・きららの焼き芋合計5種類とさつまミライ・安納芋の冷凍焼き芋2種類とひとくち焼き芋をいただきました。

「よっしーのお芋屋さん」さんでは、日替わりの焼き芋を販売しています。
今回の場合はきららでした。
他にも栗まさり・かぼちゃ芋などがあるそうです。
また店舗では冷やし焼き芋やイートイン限定の焼き芋スイーツも販売しています。
中でも「やきいもミルク」は焼き芋と牛乳だけで作ったおすすめ商品らしいです。
焼き芋・冷凍焼き芋・ひとくち焼き芋は全て通販でのお取り寄せも可能です。
横浜に来た際は、是非足を運んでみてください!

ごちそうさまでした!

「よっしーのお芋屋さん」さんはSNSで店舗情報を発信しています!
気になる方は✅
 @qbrnf899
 yuujiyoshikawa

\神奈川県内の焼き芋専門店はこちら/

\さつまいも好きのダイエット方法はこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました