【下北沢・三軒茶屋】日本一の焼き芋専門店「神戸芋屋 志のもと」5種食べ比べ

神戸芋屋 志のもと 蜜はるか 種子島ゴールド 里浦ゴールド 五郎島金時 安納黄金 さつまいも

兵庫県神戸市兵庫区にある焼き芋専門店「神戸芋屋 志のもと」。
「全国やきいもグランプリ2020」日本一に輝いた焼き芋だけでなく芋けんぴなどを販売するお店です。
本店以外には兵庫県の三宮・姫路、東京都の下北沢・三軒茶屋に店舗があります。
「スッキリ」「サンドイッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」などのテレビ番組でも紹介されています。
数万本に1本しか取れないと言われる桐箱に入った1本2000円の最高級焼き芋も話題です。

今回は、蜜はるか・種子島ゴールド・里浦ゴールド・五郎島金時・安納黄金の合計5焼き芋をいただいたのでご紹介します。

「神戸芋屋 志のもと」のこだわり

厳選したさつまいもを使用しています。
安納黄金は、本場種子島の品評会で金賞銀賞をW受賞したうずえ屋から仕入れています。
さらにオリジナルの里浦ゴールドは、土壌の栄養成分が豊富な徳島県鳴門市里浦町で収穫された里むすめの中から太さ・色・艶・香りを見極めて焼き芋に相応しいものを選別しています。

そのさつまいもを2ヶ月〜最大1年もの間寝かせています。
熟成することで糖度が増して40度にもなる焼き芋もあるそうです。
そして石とさつまいもの接地面が高温となり蜜が焦げてしまうため石焼きはせず、あえてケーキなどを焼く際に用いられるコンベクションオーブンで低温でじっくりと焼き上げています。

レビュー

「芋博2021」で1日限定10セットの5種盛りを購入しました。

\「芋博2021」で購入した焼き芋はこちら/

蜜はるか

神戸芋屋 志のもと 蜜はるか

価格:450円(税込)

まずはパッケージ。
水にも強い和紙のようなマチのある茶色い紙袋に焼き芋がそのまま入っています。
紙製のカバンと同じような素材でシワがいい味を出しています。
蜜や水分で袋が汚れないのがありがたいです。
少しツルツルした質感で私の好きな素材です。笑
右手には店名と判が押されています。
手書き感のある書体が格の高い和食屋さんの雰囲気を醸し出しています。

肝心の焼き芋は、寸胴ドラム缶。
端から端までほとんど同じ太さを保っています。
最後まで同じ密度でさつまいもを頬張れるのは嬉しいですね。
表面に滲み出ている蜜は適度で手がベトベトしすぎません。
皮も形状を保っています。
端は切られて焼き上げられています。

断面がこちら↓

神戸芋屋 志のもと 蜜はるか

まさに蜜はるか!
蜜が滴り落ちてきます。
食感はしっとり。
滑らかです。
甘さはくどすぎずちょうどいい香ばしい甘さです。
一口齧った瞬間から「甘い!」と感じます。
中もさることながら皮も甘いです。
しかし皮の食感はそこまで感じません。
全体的にサクッとしており軽いです。

種子島ゴールド

神戸芋屋 志のもと 種子島ゴールド

価格:不明

こちらは普通の茶色い紙袋です。
品種を混同しないようにその場で手書きで品種名を書いてくださいました。

肝心の焼き芋は、もはやジャガイモ。
鹿児島県や種子島産のさつまいもは大体皮が白いですよね。
フォルムも丸っこくて小柄なものが多い気がします。
こちらも皮にハリがあり形状が保たれています。

断面がこちら↓

神戸芋屋 志のもと 種子島ゴールド

まさかの紫。
ゴールドという名前から勝手に中は白めなのかと思っていました。
食感はほくほく。
身がしっかりしていてずっしりとした食べ応えがあります。
その上中は案外滑らか。
甘さは程よいさつまいも本来の甘さです。
紫芋特有の上品な風味を感じます。
これまた皮がさっくりしています。
全体的に丁寧で雑味のない味です。

里浦ゴールド

神戸芋屋 志のもと 里浦ゴールド

価格:450円(税込)

肝心の焼き芋は、気品が漂う。
細かいひげはしっかり丁寧に焼き払っているからか皮肌が綺麗です。
色味も落ち着いた濃すぎない紫なので着物美人のような気品を感じます。
こちらも皮にハリがあり形状が保たれています。
ゴールドという名前からこれまた皮が白いと思っていたのですが、あくまで里むすめなので一般的なさつまいもの皮の色でした。

断面がこちら↓

神戸芋屋 志のもと 里浦ゴールド

食感はほっくり。
甘さはしっかり甘さは感じられるものの優しくどこか安心する甘さです。
風味が豊かで栗を連想させます。
最後まで風味が持続するのでずっと美味しいです。
こちらも皮がサクサクしています。
端は芋けんぴのような味で特に甘いです。

五郎島金時

神戸芋屋 志のもと 五郎島金時

価格:550円(税込)

肝心の焼き芋は、上腕二頭筋。
ゴツくて筋肉質な見た目です。
収穫したばかりの生のさつまいもなのではと思えるほどの強さを感じます。

断面がこちら↓

神戸芋屋 志のもと 五郎島金時

食感はほくほく。
写真でもわかる通り身がぎっしりしていて密度が高いです。
まさにTheさつまいも。
大きいわけではないのに大容量!と感じるほど食べ応え抜群です。
甘さはあまり感じません。
やはり皮はサクサクです。
しかしこちらは皮の味がして苦手な方もいるかもしれません。
風味が少し土っぽく畑の味がします。
端に美味しさが詰まっています。

安納黄金

神戸芋屋 志のもと 安納黄金

価格:450円(税込)

肝心の焼き芋は、皮が破けるくらいの柔らかさ。
破裂したような見た目ですが皮が取れてしまうんですから仕方ありません。
ふにふにです。
色味は完全に紙袋と一体化していますね。
ちなみに上の焦げ目は私がトースターで焼きすぎました、、

断面がこちら↓

神戸芋屋 志のもと 安納黄金

もうこれは割るものではありません。
柔らかすぎて形が保てないです。
食感はねっとり。
完全にペーストです。
甘さはそこまで感じません。
蜜もあるかな?程度です。
かすかにかぼちゃを感じます。
まさにかぼちゃコロッケのタネです。
皮は剥がれるので意味をなしていません。

総評

全さつまいも好きを網羅。

ほくほく・しっとり・ねっとりすべての食感の焼き芋があるので必ず推しに出会えます。
そしてどれもハズレがない!
全部1本では足りませんでした。
そして石焼きではないのになぜ皮がサクサクになるのかが不思議。
焼き芋の皮が好きな人からしても控えめに言って最高です!

ちなみに私は里浦ゴールドが一番好きでした!
「芋好きが最後にいきつく芋」と謳うだけあります。
あからさまに蜜たっぷりで甘い子供ではなく、甘さはそのままでお母さんになったような印象です。
満足感もあるのでまた戻りたくなります。
栗好きとしては栗の風味を感じられるのもたまりません。

店舗情報

神戸芋屋 志のもと 
港川本店
10:00〜18:00
定休日:不定休

  〒652-0032 兵庫県神戸市兵庫区荒田町4丁目29−24 ハートフル湊川 105

三宮店
11:00〜20:00
定休日:水曜日

  〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通2丁目30−41

姫路店
11:00〜19:00
定休日:不定休

  〒670-0923 兵庫県姫路市呉服町58

下北沢店
11:00〜19:00
定休日:不定休

  〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目31−4 XA北口店舗ビル103

三軒茶屋店
11:00〜19:00
定休日:不定休

  〒154-0004 東京都世田谷区太子堂2丁目28−3

まとめ

今回は、「神戸芋屋 志のもと」さんの蜜はるか・種子島ゴールド・里浦ゴールド・五郎島金時・安納黄金の合計5焼き芋をいただきました。

「神戸芋屋 志のもと」さんでは焼き芋以外にも店舗限定のソフトクリームやスイートポテトも販売しています。
なぜか日本一に輝いた大本命のシルクスイートをいただいていなかったのは致命傷です。
そして1本2000円の最高級焼き芋も絶対食べます!笑
カフェや食パン専門店とコラボした焼き芋スイーツも要チェックです。
焼き芋と芋けんぴは通販でのお取り寄せも可能です。
三宮店以外は事前予約もできるそうです。
神戸・下北沢に行った際は、是非足を運んでみてください!

ごちそうさまでした!

「神戸芋屋 志のもと」さんはSNSで店舗情報を発信しています!
気になる方は✅
 @shinomoto_smk
 shinomoto.imo_somurie
 kobe_imoya_shinomoto
 kobe_imoya_shinomoto_sannomiya
 kobe_imoya_shinomoto_himeji
 kobe_imoya_shinomoto_shimokita

\「さつまいも博2022」で購入した焼き芋はこちら/

\東京都内の焼き芋専門店はこちら/

\さつまいも好きのダイエット方法はこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました